読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は母と一緒に病院へ。暑い中バスに乗って病院に行った。

 

カウンセリングでは答えが出なかったが、何となく自分の置かれている環境が理解出来た。もう少し他人に対して、毅然とした態度を取った方がいいみたいだ。

 

診療まで一時間程待ったが、その間他の患者さんが微妙に怖かった。精神を患った人独特の雰囲気は何年経っても慣れない。

 

診療の結果、下剤と夏バテ防止の漢方が出された位で済んだ。今のところ…。

 

ロナセン

加味しょうよう散料

プラチゾラム

ラミクタール

炭酸リチウム

ルーラン

エビリファイ

マグミット

白虎加人参湯

 

が処方されている。症状をしらみ潰しに潰していったら、この位薬を飲まなければならない。むしろこの位の薬を飲んでやっと調子がいい。

 

そして人格障害の人の対処法について聞いたが、関わらない方がいいと返答を頂いた。何故か私のところに人格障害の人が寄ってくるが、あまり関わらない様にしようと思う。

 

薬局で薬を貰ってから回転寿司に行ってお寿司と日本酒を頂いてから、炎天下のもと歩いて帰ってきた。とても暑いが、いい運動になった。

 

夕飯の準備をしていたら、性格が悪くていじめっこ気質のいとこが出産したと聞いて、私も性格悪いのを覚悟で書くが、「お前の子どもが、お前の姉や私をお前の兄と結託して苛めたように、苛められてしまえ」と思ってしまった。かなり酷いいじめだったので、「呪われろ」と念じてしまう。そしてこんなクソ女に出産祝いを渡すのも癪に触る。私が最低なのは百も承知なのだが、こう思ってしまう程腹立つ。親の因果は子に。因果応報って本当にあるのだろうか?信じてみよう。

 

少し調子が悪かったが、何とかなった。アルコールは程々にしよう。