読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

最近…というより大学入ってから、カルチャーショックを受けてしまうことが多い。

私は小学校の学区が荒れていた為、中学・高校といわゆる「お嬢様学校」と呼ばれる私立に通っていて、大学は他の私立Fランに行ったが、何かとカルチャーショックを受けた。

 

・他人の傘(ビニール傘だが、それでも…。)を盗む人

・どこでも大声で騒ぐ人

・人のお菓子(みんなで食べようと持ってきたもの)をかっさらって1人で食べる人

・スーパーの試食売場で何個も試食した上で買うどころか、検討すらしない人

・汚い日本語(私も人のことが言えないが)がすらすら出てくる人

・やたら張り合ってきてみっともない人(常に何かに勝ち負けを決めている)

・やたら自分にレッテル張りしてるがそれが真逆で、悪口が自己紹介になってる人(言動の不一致)

・お金持ちをひたすら嫉妬で罵倒する人

・「ありがとう」「ごめんなさい」「おはようございます」「さようなら」が言えないが人

等。

 

とにかく、ただひたすらカルチャーショックだった。下手すると小学校より酷い。

 

あの当時は物珍しさにそういう人たちの真似をしていたし(さすがに盗みやたかりはしなかったが)、その人たちを全く疑わなかったが、今中学・高校時代の友人と会うと少し「ノリが悪く」、エレガントな方が素敵だと改めて思った。社会に出て全く恥ずかしくないのは、むしろ後者だった。そして後者の方々は優雅に専業主婦をしていたり、いい会社や公務員で前線で働いている。むしろこちらの方が余程素敵だと思うのは、気のせいか?

 

やはり、人間としての品格は必要なんだな、と改めて思った。私自身はたいしてお金持ちではないが、品格だけは失ってはいけないな、と思った。