読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日はかなり安定していて、快適に過ごすことが出来た。

 

朝から一昨日の残りの漬け丼を食べて、少し寝たら元気に。その後少し寝てからネットをしていた。世の中色々あるもんだな、と思いつつ、自分が置かれている立場が恵まれていることにふと気付く。確かに自己愛性人格障害モラハラバカに目を付けられやすいが、何だかんだで味方が居たりした。味方がいるだけまだ救われているんだな、としみじみ思う。

 

お昼ご飯に納豆ご飯を食べたら、力がみなぎって来た。その勢いで洗濯と掃除をしたが、案外時間が経つのが早かった。

 

掃除・洗濯が終わってから読書をしていたが、面白い本は著者自体が面白くなければ書けないのだな、と思う。本人自体がつまらない人間だとペラペラな小説になってしまうのか、と引き込もっている自分を省みた。色々なものを見て、色々なものを体験してこそ面白い中身のある小説になるのか、と感心した。それか豊富な妄想力が無いと面白い本は書けないんだな、と思った。確かに見たことも無いものを文章にするのだったら、想像の域を越えないので、どうしても陳腐になってしまう。どうしても後ろ楯(データや体験等)がないことには細かく描写出来ないのだな、と感じてしまった。

 

夜はステーキを食べたが、久しぶりに牛肉を食べた。牛肉のステーキはたまに食べるから美味しいのかもしれない。いつもは鳥だが、鳥に慣れると牛肉に違和感を覚えてしまった。大人になってから、やたらチープな味が好きになったのは気のせいだろうか。分厚いハムカツとか好きだし。それを考えると得なんだか損なんだか分からない。

 

昨日は安定して色々楽しめたので、この安定感が続けばいいのにな。やはりご飯をしっかり食べて、よく動きよく寝るのがいいのだな、と再認識した。