読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は何故か動き回っていた。

 

朝、猫さん2号に起こされたが、とてつもなく眠いのでそのまま寝てしまった。少し寝てから、こたつに移動してまた寝てしまった。こんなに寝てしまうのは、冬だからなのか月経が近いのかは分からないが、とにかく眠い。情緒の方ではなく眠気と食欲の方に来ているのは、加味しょうよう散が効いているのか、それとも抑肝散加陳皮半夏が効いているのかは分からないが、物凄く安定している。

 

朝方にシャワーに入った。やはりこの病気になると、自発的にお風呂に入るのは難しい。体が臭くなったり髪の毛が傷んでしまうのは頭では分かってはいるが、やはり難しい。

 

シャワーに入った後、少しゴロゴロしてからご飯を食べた。一昨日やった納豆とキムチの組合せだが、試しにごま油をかけてみると物凄く美味しかった。にんにくとごま油の香りが見事に納豆臭を消し去っている。これは納豆が苦手な人でも食べやすいかもしれない。ちなみに納豆と刻んだ野沢菜の組合せも好きだったりする。

 

ご飯の後に、洗濯物が溜まっていたので、洗濯をしつつ掃除をした。何故かシャキシャキ動けたので、丁寧に掃除をした。私がいない間に旦那がトイレ掃除をしていなかったみたいなので、トイレを念入りに掃除した。

 

掃除が終わって、洗濯物を畳んでもまだ時間が余っていたので、いつも旦那にやって貰っている皿洗いもした。たまにやってみるとけっこう面白い。最近の洗剤はよく落ちるものだな、と感心した。少しシンクを掃除したが、しばらくやっていなかったせいかかなり汚れていた。今度クエン酸をかけて掃除しよう。

 

全てが終わってもまだ体力が残っていた。だが、あまり動き過ぎるとまた体調が悪くなる。そう思って休むことにした。動き回るとお腹が空く。動いている最中はそうでもないが、止まるとお腹が空いてくる。食べ過ぎは良くないが、食べなさすぎはもっと悪いので、お菓子とプロテインを摂った。だいぶ空腹は紛れたが、かなり体力が回復してしまい、またもや体力をもて余した。

 

少し空腹には慣れた方がいいと夕飯まで間食を我慢していたが、旦那が帰ってきてお菓子を食べ始めたら匂いに釣られそうになる。ここで食べてはいけないと言い聞かせた。

 

夕飯は早く出すことが出来た。やはり認知機能が回復してきているのか。「最近よく気がつく様になった」と旦那が指摘してきたが、やはり少しずつ治って来ているのか?旦那がよく私のことを見ていてくれたことはとても嬉しいが、何より最近の回復には驚きを通り越して不安すら覚える。

 

これ以上頭が回ったら、また陽性症状が出てしまうのではないか…?何としても精神病棟の入院は避けたい。もうあんな所は嫌だ。そう思うと、この兆候すら恐ろしく思える。だからこそ薬は欠かせない。たまに一人笑いや独り言が出てきてしまっているので、少々不安になる。また患者のサンドバッグになるのは嫌だし、自分が嫌いになりそうになる。

 

昨日は動き回れる半面、不安もあった1日だった。