読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は体調が良かった。

 

朝ぼーっとしながらネットをしていたが、微妙に眠い。結局こたつで二度寝してしまった。スイッチが入っていたので暑さで目覚めたが、物凄くすっきりした。

 

よく寝てたせいか精神が安定している。よく眠れない状態で某巨大掲示板を見るとネガティブな気持ちになるが、昨日は物凄く安定していた。気持ちをリセットするには良質な眠りがいいと聞くが、本当かもしれない。トゥルースリーパーの購入も検討しよう。

 

久々にシャワーに入ったが、物凄く気持ち良かった。毎日入った方が気分も安定していいのかと思ったが、気力がある時限定になってしまう。本当は湯船に入りたいが、家の古いお風呂だと微妙に汚くて入れない。

 

朝昼兼用で多目に納豆ご飯を食べたが、多目にご飯を食べたせいかシャキシャキ動ける。そして気持ちも安定する。その勢いで丁寧に掃除をした。効率を考えれば、狭い家ならばものの25~30分で終わる。こういうのも脳のトレーニングになるのだろうか。

 

掃除をしたらすることが無くなってしまったが、その後はネットで「お金持ちになる方法」を調べたり、某巨大掲示板のドケチ板で節約方法やいいものの情報を集めていた。脳内ではどうしたらお金持ちになれるかは分かるが、あえて自分で自分をマインドコントロールする為に見た。

 

妬まない僻まない、よそはよそ、うちはうちという思考が重要だと書いてあった。多分妬んでもその人を越えるための努力をしろという意味だろうと解釈したが、妬んで上の立場にいる人間の足を引っ張って足を引きずり下ろすなという意味だろう。確かに妬みっぽい人は足を引っ張ろうとする。事実私も物凄く足を引っ張られた。

 

人の妬みは恐ろしいもので、他人の人生を滅茶苦茶にしてしまうんだな、と改めて実感した。私も妬みっぽいし、心の中は劣等感でいっぱいだが、なるべく足を引っ張らずに自分を磨く方向で努力したつもりだったが、一文無しの時は確かに足を引っ張った気がする。やはり金銭的余裕は心の余裕なのだと再認識した。

 

今でこそある程度「よそはよそ、うちはうち」と開き直っている(居直っているとも取れる)が、お金がほぼ一文無しの時は本当に余裕が無かった。未だに金銭感覚は狂っているが、昔ほどは精神的に荒れていない。ただやはり気持ちにむらがある時に散財してしまうので、この辺をしっかり安定させた方がいいな、と思った。

 

旦那が帰って来て陽気にファミパンおじさんの物真似をしていたが、微妙に似てて爆笑した。家にバイオハザード7が来てから、家庭内が明るくなった。やはり旦那にも趣味があった方がいいな。更に調子に乗って旦那がルーカスの物真似をしていたが、これも似ていて笑った。

 

今日は筋肉痛も和らいでいるので、筋トレをするのもいいだろう。快適な眠りと精神の安定の為に頑張ろう。