読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日はかなり安定していたが、鬱々としていたので引き込もっていた。

 

朝起きてから無性にピザが食べたくなったので、冷蔵庫に入っていたピザを焼いて食べた。やはり元気なうちに買いだめしておいて、食べたくなったら出すのが一番いいな。デリバリーピザは高いし、太る。

 

その後は鬱々としていたので、ネットで「ちょっとした復讐」を読んでいた。中には真面目に生きているだけで復讐出来たものがあり、やはり復讐するには真っ直ぐに生きるのがいいと思った。そうすれば相手の汚さが浮き彫りとなって自滅する。直接私が手を下さなくても、相手が間違っているなら勝手に自滅すると分かった。

 

確かに今までの人生を思い返しても、知らず知らずのうちに復讐出来ている。

 

小さい頃「頭が悪いから何をしてもダメだし無駄」「可愛くないし、頭悪い」「金よこせ」と言ってきた奴は風○嬢になり客とデキ婚し、横に男といるところに話しかけられたが、男が私を見て「可愛い…」と呟いたら、そいつが嫉妬丸出しで「悪かったね!ウチが可愛くなくて!!」と叫びながら男を蹴っていた。

また中学の頃、リア充たちが男の子と一緒に学祭を楽しんでいるのに嫉妬して「何であの人たちなの?私たちの方が可愛いのに!」と騒いだ挙げ句に、私をダシにして合コンして彼氏を作る、リア充ばかり良い思いをするなと騒いでいた馬鹿ま~ん(笑)たちは、久々に再会したら出っ歯になっていて、その「可愛い顔」がアレになった上に未だに結婚出来ていない。

高校の頃に犯罪被害をネタにお金をゆすってきた奴は、私の目の前で男に息を吐く様に嘘をつき、散々弄んだ上でその男を捨てたが、その男に本当のことを伝えて放置した。後の後にSNSを見てみたが、結婚願望が強く子どもを欲しがっていたそいつは未だに独身。

 

他にも色々なエピソードがあるが、ここで「ざまぁみろ」で終わるのではなく、自分自身が因果応報で潰れる前にその様な事態を防ごうと思う。他人のちょっとした復讐話をモチベーションに、日々を充実させていこう。

 

いずれ件のフレネミーにも因果応報というより自業自得が来るのを見ているのもよし、離れるもよし。自分のことで一生懸命に生きればそのうち思わぬ形で復讐出来るだろう。

 

そう思うとテンションが上がってくる。そのまま掃除をした。

 

夕飯の時、旦那がかれいが嫌いなのを知らずに出してしまった。嫌いならば食べなければいいものを、ぶつぶつ文句を言いながら食べていた。三回ほど「無理して食べなくていいよ」と言ったが、文句が止まなくてイライラした。だが、ルーランを元に戻したのでさほどイライラしなかった。なぜこうも文句を言いたがるのか。嫁いびりするお姑みたいな態度を注意すると、しょんぼりしていた。ならば始めから文句をいう前に箸を置けば良かったのに、と思った。

 

やはり私にはまだ減薬は早いのだろうか。もしこれがルーランの量が少なかったことを考えると、少し怖い。

 

気分の移り変わりで疲れる。もう少し理性で抑えよう。