読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は今までの反動からなのか、少し体調が悪かった。

 

朝起きてからブログ巡回をして、少し休憩してから勉強をした。勉強はかなり進めた。少しずつコツを掴んできたか。後少しで遺産相続の章も終わる。次はあまり得意ではない不動産の章をやろう。

 

勉強の後で筋トレをした。今回は下半身。スクワット12回2セットとかかとの上げ下げ運動12回2セットをやった。かなりすっきりした。

 

筋トレ掃除をしようにもなかなか気力が出ない。ご飯を食べていないのが原因かと思い、多めにキムチ納豆ご飯を食べたが、それでもやる気が出ない。

 

少し眠かったので、5分だけ目を瞑った。5分間目を瞑ると少し楽になったので、その後50分間掃除をした。以前より工程を増やしてしばらくやっていたが、今になって少し疲れが出てきた。慣れないことをすると、こうも疲れるとは。新しいことを始めると疲れが回ってくるが、この刺激にも慣れた方が良いだろう。

 

その後は予習・復習までネットをしていた。因果応報についてのサイトやら某巨大掲示板等を見ていたが、やはり長い目で見るとあるのかな?と思ってしまう。また自分の因果が身近な人の所に来てしまうというのを見て、「他人から物凄く恨まれることをする人間がいる環境で生活していたら、そりゃ何かしらの影響はある」と思ってしまった。

 

自分は悪いことをすると、だいたいは倍返しで返って来ることが多い。やはりこれは因果応報なのかと勘ぐってしまう部分もあるが、あまり宗教やスピリチュアル、占い等は信じない人間なのでただの「自己責任」だと思っている。

 

宗教家やスピリチュアルの住人が言うに、虐待死した子どもや発展途上国で餓死した子ども等は、前世で悪い行いを行ったからだと言い出したり、これは親への試練だと言い出すだろうが、はっきりいって亡くなった子ども等に失礼だろう。もし仮にそうだったとしても、命を奪って良い訳ではないと思った。

 

だが、ある意味生きている人間には「自分でまいた種」という言葉通りに、どこかで自分の言動に責任を取らされるのだな、と思った。だからこそ今までの不誠実を反省して、これからは誠実でいようと思った。

 

予習・復習をした後で旦那が帰って来たが、夕御飯は外食か作るかで話していたが、旦那が寛ぎ始めたので作ることにした。本当はサボりたい気もするし、もういい加減体力が限界なのだが、やるしかない。旦那が寛ぎモードに入ったら、てこでも動かない。動いたとしても、機嫌が悪い。

 

昨日は本当に体力の限界だったからこそ、イライラしやすかった。こういう時は早めに休もう。