統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は一日中不安定だった。

 

朝起きてみると、少しだけ猫さんの滑皮さんが具合が悪そうに見えた。一体どうしてしまったのだろうか。これは輸血をしなければならないものなのだろうか。

 

なかなか先が見えない。何をどうするのが正解なのかが分からない。

 

少しずつ私の心が重くなって、とうとう涙が止まらなくなった。滑皮さんどころか私にまで死の影が付きまとった。私が肉体的に死ねば、悲しむ人はたくさんいる。特に旦那と猫さんの姫はどうするのだろうか。だが、私が一番恐れているのは、精神の死。何もかもを疑い、何かを傷付けていくことに耐えられるのだろうか。

 

ふとDIR EN GREYの「MACABRE」収録曲「理由」の登場人物の気持ちが分かった。好きだからこそドロップアウトする。そして何よりも自分が傷付きたくない。この人物の心境がよく理解出来た。かつては何の気なしにギターを弾いていたが、今になってこの曲を噛み締めると深い。

 

一頻り泣いてから、自死遺族の書き込みを見た。周囲にこう思わせてはならないな、と思った。

 

 

★★★

今のところは滑皮さんは元気に歩き回っている。空元気かもしれないが、何故かほっとした。滑皮さんは優しいから、私の心を汲んで元気に振る舞ってくれているのかもしれない。あまり馬鹿なことは考えないようにしよう。