統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

女は恐ろしい

私が大学生の頃、小学校からの元友人がデキ婚したが、その際に「子どもは良いよ。結婚は良いよ。」とかなりのマウントを取られた。あの頃の私は、大学生活やアルバイトが楽しかったので、そんなことは頭に無かったのでしっくりと来なかった。だが、この元友人は何かとある度に「結婚は良いよ。子どもは良いよ。」と干渉してきてうざかったので、縁を切った。ちなみに元友人は無計画に子どもを産んで、家事を子どもと旦那に投げて自分は買い物三昧をし、自分が無駄遣いしたのが悪いのに旦那のお給料が少ないとごねまくって転職を何回かさせたみたいだった。そして自分は働かずに食っちゃ寝ばかりして肥えているのに、エステで痩せようと無駄なことをしている頭の悪さにうんざりした。正直、全然羨ましいと思わないし、自業自得で苦しんでいるのだからその不平不満をこちらにマウントを取ることで晴らすのを止めて欲しかった。

 

また、旦那と付き合って同棲している時に、子どもの居ないパート主婦の元同僚と会っていたが、その人はネットに毒されているのか呪いの言葉ばかりを吐いて、恐ろしい感じだった。その人に言わせて貰うと、子どもを産んだ人は理性も同時に産み落とすらしい。どの親も躾が出来なくて、子どもを野生の猿の如く走らせていてしょうもないらしい。そしてどの母親も偉そうだと被害妄想全開に話していた。また、自分に娘が産まれたら、プライバシーを侵害して虐待する気満々みたいだった。とりあえず恐ろしいので、CO(カットアウト…強引に縁を切った)した。確かに先程の元友人の件で、家事をせずに無駄遣いばかりして文句ばかりは一人前な専業主婦については私はかなり厳しい目で見ているが、ここまで恐ろしいことを言える神経が分からない。いずれこの人はその辺の子どもを殺すのではないかと怖くなった。

 

私が結婚する時、友人たちにメールで報告したが、その際に大学時代の元友人がおめでとうの言葉も一切無く、嫌みをタラタラと送ってきた。その友人は仕事も上手く行かずに、結婚の方も上手く行っていない人だった。結婚に関しては、就職して早々かなり年上の人と同棲をしていたが、何度も結婚をせっついてもはぐらかされ、食事すら一緒にとって貰えないという、付き合っている意味はあるのかと問いたくなる彼氏だったらしい。だからと言って他人に毒を振り撒いて良い訳ではないだろうと思った。あまりこういうことは言いたくないし普通の独身の方には絶対言わないが、この人に関しては「そんな嫌味を吐く人間だから結婚出来ないんだよ」と悪態を付きたくなる。ちなみにこの元友人には「本当にその彼氏で良いの?」と早くから言っていたが、うだうだ言って何も行動しなかった。正直言って自業自得だ。

 

これはほんの一例だが、こういうことを色々な人に度々言われてしまう。どうやら私は言いやすいみたいなので、口が滑って暴言を吐いてしまうみたいだった。私は仏でも母親でもない。私も人間で、行きすぎた暴言は聞きたくない。

 

よく女はライフステージが変わると話が合わなくなると言うが、妬み・僻みから変な態度を取らなければ仲がこじれることはない。だが、何故か私の周辺では、あっちでマウントこっちで呪いと、色々な立場の方々が何かとこじらせて来ている。もう35歳にもなれば、どの立場でもこじらせる奴が増え始める。

 

そして最近は、何人かの独身の方々に「子どもを三人以上産め!国に貢献しろ!!」とプレッシャーをかけられている。実は私にとって痛い部分だったりする。もし頭の病気と年齢とお金と体力が許すのであれば、三人程産みたい。だが、私は精神障害がある上に年齢も高齢、お金が無い訳ではないが、借金無しで大学まで出せるのは二人までが限界だし、何よりも元剣道部なのに体力が無い。よって三人以上は無理だ。無茶を言うなとキレたくなる。というよりもお前がさっさと相手見つけて結婚して産むか、お金よこせと言いたいが、喧嘩になりそうなので言わない。

 

何故こうもマウント合戦、呪い合戦になってしまうのか分からない。とりあえずは女、怖い。

欲しいものがたくさんあるのに…。

欲しかったり食べたかったりするものがたくさんあるのに、一日中寝ているせいでなかなか買いに行けない。これが地味にストレスだったりする。

 

ハーゲンダッツの上にきなこ餅が乗ってるものも気になるし、どんぐりのパンが食べたい。すすきののいそちゃんでラーメンとエビチリが食べたい。ららつーでオカマのショーが見たい。白樺ジンギスカンが食べたい。函館にお寿司を食べに行きたい。レアチーズケーキが食べたい。猫さんたちにちゅーるを貢ぎたい。針灸の治療を受けたい。筋トレしたい。友人と遊びたい。とにかく色々したいことや食べたいものがある。

 

最近は急激にお腹が大きくなってきた。出来ることも限られてきて少し欲求不満気味だし、お腹がつっかえてご飯もあまり多く食べられなくなった。このままだと痩せてしまう。これはこれでまずいので、何とかしよう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は少し出掛けていた。

 

午前中いっぱいを猫さんたちと一緒に寝て過ごしてしまった。猫さんたちは甘えていた。

 

お昼頃にお腹が空いたので、コネルにパンを買いに行った。チーズのプロバンスなるパンが売っていたので買った。帰宅後に食べたが、始終猫さんのカガリがパンを狙っていた。猫さんの姫は人間の食べ物を狙わないが、カガリは狙う。もしかしたら、人間の食べ物が食べたくても食べられないのもストレスなのではないかと思われる。ベンガルは食への執念が強い子が多い印象だ。さすがに人間の食べ物はあげられないので、彼女を下ろした。すると、彼女はむくれた。

 

パンを食べて少しして寝てしまった。寝て起きてみると、カガリがまだいじけていた。こればかりは仕方ないので、機嫌を取るためにたっぷりとおもちゃで遊んであげた。すると、カガリが物凄く喜んでいた。姫も少しだけ遊んでいた。

 

おもちゃで遊んだ後で、何故か無性にソフトカツゲンが飲みたくなったのでコンビニに行った。店内を物色していると、やきそば弁当のキムチ味なる新商品があったので、買ってみた。

 

帰宅後にソフトカツゲンを一気飲みした。たまに飲みたくなる味だ。昔のカツゲンを知らないので、昔のものも気になる。

 

その後はひたすら猫さんたちと戯れていた。猫さんたちの甘えたにメロメロになってしまった。やはり猫さん最高。柔らかさが癖になる。

 

★★★

猫さんたちとも子どもとも旦那とも良い感じの距離感でいれたら良いな、と思った。みんなが幸せになるにはどうしたら良いかと考えるものの、かなり難しい。

 

元気に健やかに過ごせる為にも、色々と工夫をしていこう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は出掛けていた。

 

夜中に目が覚めると、お腹の上に少し重い感じがあった。見てみると、猫さんのカガリだった。カガリは私が起きると「にゃあ!」と鳴いて甘えてきた。ひとしきり甘えた後で、私がトイレに行くとくっついて来た。布団に戻ると、また甘えてきた。この子は本当は物凄く甘えたかったんだな、と思うと、申し訳ないことをした。今まではあまり構えなかったので、これからはたっぷりと構ってあげよう。

 

再び寝て起きたら、猫さんの姫が私の近くで転がっていた。とても可愛い。姫は本当にのんびりしている。もっと可愛がって幸せにしてあげようと思った。

 

お昼に、大麻のビッグ・フォーレストに行った。ラムステーキを食べたが、かなり筋があったがとても美味しかった。タレもジンギスカンとはまた違った感じで美味しい。肉厚なラムを久々に食べた。お店の雰囲気もかなり素敵だった。ここは何を食べても美味しい感じがした。

 

ビッグ・フォーレストを出た後で、ジョイフルAKに行った。猫さんたちのおもちゃと隠れ家を買った。トンネルを買ったが、楽しそうだ。

 

帰宅後に、猫さんの滑皮さんが使っていた寝床を出して掃除をすると、彼の毛がたくさん出てきた。何とも言えない懐かしい気分になった。そしてその寝床と、組み立てたトンネルを置くと、早速姫が寝床に入った。彼女は懐かしい香りに包まれてうっとりとしていた。カガリが後ろから来たら、次は姫がトンネルに入った。トンネルが居心地が良くてなかなか出てこなかった。カガリは寝床に入ったらリラックスしてなかなか出てこなかった。隠れる場所が必要だったのかと思って、かなり反省した。

 

猫さんたちはトンネルと寝床を行ったり来たりしていた。とても嬉しかったみたいだった。

 

★★★

カガリには今までの猫さんたちの常識が通じない。だからこそ慎重に対応していくしかない。彼女は今までの子の中で一番の甘えん坊だ。だからこそ対応を間違えると早死にしてしまうだろう。

 

長生きして貰う為にも、対応はしっかりとしていこう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は一日中寝ていた。

 

朝起きて、猫さんたちのお世話をしてからまた寝てしまった。足元には猫さんのカガリ、枕元には猫さんの姫がいた。

 

起きてお昼ご飯を食べてから、また猫さんたちと一緒に寝た。そして起きてから旦那がカガリを動物病院へ連れていった。カガリの毛が禿げていたからだ。私はネットスーパーの到着等もあって、留守番をしていた。

 

程なくして旦那とカガリが帰ってきた。どうやらストレスによる禿げみたいだ。何がストレスなのかが特定出来ないので、手当たり次第探して行くしかない。禿げ始めた頃、妊娠であまりカガリに構ってあげられなかったのもあるのかもしれない。可哀想なことをしてしまった。本当に申し訳ない。

 

夕方に少し猫さんたちと遊んだ。カガリは遊びたかったみたいで、物凄く跳ねていた。姫は優しい眼差しで見つめていた。

 

★★★

猫さんたちでもこれだけ苦戦しているのに、子育ては大丈夫なのかと不安になる。

 

私のような頭の病気の人間に子育てが出来るのかがかなり不安だ。いざとなったら行政を頼ろうと思うが、早々上手くいくものでもない。実の両親は頼ったら最悪子どもが虐待死してしまうので、頼れない。本当に大丈夫なのかと葛藤している。

 

早く赤ちゃんに会いたい反面、子育てが不安だ。猫さんたちも含めて、しっかりと面倒を見ていこう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は夜に出掛けた。

 

朝起きてみたら、猫さんたちがくっついていた。少し寒いのかと思ったが、猫さんのカガリ(短毛)がお腹を出して寝ていたので、気持ちが良かったのだろう。猫さんの姫(ノルウェージャンフォレストキャット)も気持ち良さそうに伸びていたので、気持ちいい気候なんだな、と思った。

 

しばらくしてから、休みの旦那と散歩に出掛けた。お昼ご飯のパンを買いに行った。またもやコネルに入ったが、納豆デニッシュが売り切れだった。カレーパンとえびとアボカドのパンとチーズとハムのパンを買った。

 

帰宅後に食べたが、あっという間に食べてしまった。やはりコネルのパンは美味しい。近いうちに二号店が出来るみたいだが、そこでも人気が出るのではないと思っている。始終カガリがパンを狙っていたが、猫さんが狙いたくなる程美味しいのだな、と思った。

 

パンを食べてからは、ずっとゴロゴロしていた。最近は本当に無気力になってしまう。カフェインとニコチンを入れなければ、こうも無気力になってしまうのかと思うと、依存は恐ろしい。

 

夕方頃にしゃぶ葉に行った。チゲのたれがとても美味しくて、ついついパクパクと食べてしまった。また梅ご飯がとても美味しかった。野菜とお肉を大量に食べてしまった。食べ放題に行くと、つい目が卑しくなってしまう。大量に食べてお腹が苦しくなってしまう。そしてきっちりデザートまで食べてしまった。食べ放題は危険だな、と改めて思った。

 

★★★

旦那と話していて思ったのだが、私と同い年の35歳になると本当に人それぞれに立場が変わってしまうのだな、と思った。独身や既婚、既婚でも子どもの有無、職業の選択等で人の余裕が変わってくる。

 

同じ独身でも余裕があって周りに毒を振り撒く人と、余裕があっていつも楽しそうな人とぱっきりと別れている。また既婚でも毎日が不幸過ぎて呪いの言葉を吐く人と、幸せなのが一目で分かる人と別れる。大体の共通点は、経済状況だったりする。

 

私は大学生の頃からアルバイトでしこたま稼ぎ、在学中~卒業後一年までは夜の職業でナンバーに入っていた他にも幾つか仕事を掛け持ちしてかなり稼いでいた。その頃はかなりお金に余裕があったので、かなり強気だった。また、「自分はかなりの美人だ」と勘違いしていたので、その勘違いで突き進んだ結果、かなり人脈も広がった。だが、病気がかなり進行してしまい、そんな生活に限界を感じていた。

 

仕事を辞めたら収入が途絶えて余裕が無くなり、かなり自暴自棄になった。だからこそ、経済状況が悪くなってやさぐれる気持ちが分かる。

 

今は旦那のお陰で余裕のある生活が出来ている。心の支えだった猫さんの滑皮さんが亡くなってしまったものの、お腹の中には新しい命が宿っている。かなり心が潤っている。

 

だが、私の周りで余裕が無くて毒を吐いている方々に共通している癖があり、それは「物事の原因を外に求めている」、つまりは何でもかんでも人やもののせいにしている。自分が不倫しているのは厄年のせい、自分の収入が低いのは世の中や政治のせい、自分がモテないのは異性の頭が悪くて見る目が無いせい、結婚生活が上手くいかないのは旦那と姑のせい等、あたかも自分が被害者であるかのように語る人間が非常に多い。

 

私の少し前の世代である氷河期世代の方々ならばまだ分かるが、私と同世代でそれというのは、正直に言って周りというよりも自分のせいだろうと思ってしまう。愚痴をこぼすなとは言わないし、人に甘えるなとは言わないが、もう少し自分を客観的に見た上で立ち振舞いをして欲しいと思ってしまう。そうすれば、幸せそうな人に呪いの言葉を吐いて嫌な気分にしなくて済むだろう。そしてそんな毒を撒き散らして人を不快な気分にするから不幸なのだと言いたい。

 

収入等は一筋縄ではいかなくとも、自分には何が足りないのか、自分はどう振る舞えば良いのかをよく考えて行動に出した瞬間に運命は廻ると思っている。人やもののせいにしているうちは、何も解決しない。

 

私も愚痴をこぼしまくるアレな性格だが、今までの人生に後悔はあまり無い。強いて言うならば、私に対して酷い仕打ちをした奴らを思い切り叩き潰せば良かったということ位だろう。フラッシュバックは辛いが、あまり周囲のせいにしないようにしようと肝に命じた。全ては自分次第だと言い聞かせて頑張っていこう。目指すは資産家だ。今から蓄財してやる。