統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

ふと空しく途方に暮れた

統合失調症と診断されて早8年…。その前から発症していて、酷いチック、幻聴・幻覚が見え、段々頭が衰えていた。

 

それでも頑張って一次試験で大学に入り、ブラックバイトでパワハラモラハラが酷い環境に1年半耐え(最後はパワハラモラハラを更に上の上司に訴えて辞めた)、その後も症状が悪化する中、フリーターとして、酷いときは掛け持ちで頑張って働いた。一時過食症になったものの、今は体重計の数字上31キロ、リバウンド分を含めて36キロのダイエットに成功した。今は更にファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと勉強している。

 

それまでは他人の期待に沿うように頑張っていたのを、ダイエット辺りから自分の為に頑張った。試験の勉強に関しても、何だかんだ言って自分の為だ。自分の為に頑張っていると思いたい。

 

だが、昨日の夜辺りにふと空しくなった。自分の為だと頭では分かっているのだが、結局誰の目を気にしているのだと。

 

私を酷い目に遭わせた奴等への復讐なのか、それともまた他人の期待に沿うように動いているのではないか。

 

私の不幸を喜ぶ他人の期待に答えるかのごとく、夜のお仕事を始めるまでに落ちぶれ、そのストレスで過食症になり、どんどん落ちぶれて行った過去の惨めさが拭えない。そんな中でも不正をすることなくナンバーに入ることが出来たものの、落ちぶれているのは変わらない。

 

そんな私を見て、自己愛性人格障害または発達障害の疑いのあるフレネミーは、目を見開き口を吊り上げて(餌を目の前にしたは虫類の様な顔)喜びながら、落ちぶれた様子を周囲に振り撒いた。余程面白かったみたいだ。私のようなメイクをした状態である程度美人になれるお金持ちの人間が転落していく様はさぞかし面白かったのだろう。

 

どんなに足掻いても私のような人間は、他人の期待からは逃れることが出来ないのだろうか。あくまで自分の為だが、時々誰の為に努力をしているのか分からなくなる。

 

そして私を酷い目に遭わせた奴等に復讐してやりたい気持ちに駆られた。以前の記事に書いた通り、法律が邪魔だ。かといってアウトローなやり方はリスクが大きすぎる。何か合法的に復讐出来る方法は無いかと考える機会が増えた。

 

幸せになることが一番の復讐だと理屈は分かるが、どうやって自分の幸せを伝えてダメージを食らわせれば良いか分からない。手っ取り早いのがFacebookというのは分かるが、そいつらとはあまり直接接したくないというのがある。それと同時に、あいつらのリア充ぶりを見ると辛いので、あまりやりたくない。

 

もうやさぐれそうだ…。自分を酷い目に遭わせた連中は楽しそうで、自分は病気を抱えて生きていかなければならない。この理不尽が本当に辛い。

 

ここでやさぐれる訳にはいかないから勉強は続けるものの、ふと何をしても空しくなるだけだった。そして順調なのが怖い。いずれ大きな失敗をするのではないかという不安が出てきた。この不安をどうするか…もう少し考えてみよう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は最近の出費で具合が悪くなったので、一日中家に居た。

 

朝起きて少ししてから勉強をした。一昨日と同じくチョコレートを食べてから勉強をしたら、とても効率良く進めた。今回はかなり早いペースで進んでいる。はじめからこうすれば良かったと少し反省したが、私のような認知機能が鈍っている人間は、少しずつやっていくのが良いのか、と思った。ここである程度積み上げておかなければ、二級を受ける時に苦労する。だからこそ気が抜けない。

 

勉強が終わってから、シャワーに入った。一昨日かなり汗をかいたが何故か入らなかったので、昨日入った所、脂汗が取れてすっきりした。毎日入れればいいが、何故か出来ない。この辺がまだ症状が悪いのかと思った。

 

シャワーに入ったら暑くなったので、少し休もうとしたらかなりの時間休んでしまった。為替をチェックしたり、投資に関する情報収集をしている間に時間が経ってしまった。

 

ゴロゴロしてから、最近始めたアンケートサイトのアンケートに答えた。今流行っているものはこれか、とリサーチ出来たのは収穫だ。気晴らし兼情報収集が出来て、お小遣いも貰えて一石二鳥だ。これからも頑張ろう。

 

アンケートに答えて、チョコレートを食べてから復習と一問一答をした。あれだけ進んだわりには覚えている方だったが、最後の方は息切れしたのかさっぱり頭が回らなくなっていた。試験の際は早いうちに勝負してしまった方が良いだろう。問題を一通り解いた後で少し休んでから見直しをした方が良いと思った。急がば回れで、問題をゆっくり見て冷静に解きつつ早めに終わらせる習慣をつければ、早とちりすることも無いだろう。

 

復習と一問一答を終わらせた後、少しリアルけものフレンズと遊んだ。うちのフレンズは毛むくじゃらで「ニャー」としか鳴けない。そして甘えん坊だ。これはこれで萌え。暑さでだれてぺったんこになったフレンズを撫でると、喉を鳴らす。本当に可愛い。

 

夕飯は久々に牛肉のしぐれ煮にした。しぐれ煮はお酒を多目にして煮ると、肉が柔らかくなる。大さじ1杯程多くお酒を入れたが、ある程度したら匂いも飛ぶ。少し炒めて(肉が半分程赤い状態)煮るだけなので、お手軽だ。暑い時の手抜き料理として重宝しよう。

 

最近の浪費でヒーヒー言ってたが、何とか持ちこたえた。これからしばらくはお財布の紐が固くなるだろう。あまりお金を使わずに過ごしたい。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は病院だった。

 

朝起きてから勉強をした。チョコレートを数かけ食べてから勉強をしたので、かなり頭が回っていた。勉強の前にチョコレートを食べておくと良いのかと参考になった。今まではブドウ糖だったが、ショ糖と油分のチョコレートだと消化に時間がかかるので、その分効果が長続きするのかと想像した。

 

勉強が終わり、少ししてから化粧をして病院に出掛けた。

 

一昨日イライラしたことを話したが、それ以外は平和に過ごせたこと、集中力と記憶力等の認知機能障害が少しずつ良くなってきたことを話した。だが、ここで薬を増やしたり減らしたりすると試験に影響が出る可能性がある為、試験まではこのままで投薬したいと話した。

 

薬は…。

 

ロナセン4㎎×5 夕食後

加味しょうよう散 毎食

抑肝散加陳皮半夏 毎食

ブロチゾラム0.25㎎ 就寝前

ラミクタール100㎎ 朝・夕食後

ルーラン4㎎×2 朝・夕食後

シクレスト舌下錠 就寝前(1/4に割る)

マグミット250㎎×2 毎食後

コロネル500㎎ 毎食後

 

★★★

 

薬局で薬を待っている間に、病院の近くの郵便局に行って友人の出産祝いを送ってきた。どうやら簡易書留になってしまうらしい。かなりお金がかかったが、仕方ない。

 

薬を受け取った後で市街地に出た。休みの旦那が近くに来ているというので、近くのミスドで待ち合わせをする約束をした。

 

少し時間があったので、金券ショップで金券を少し買った。これで安く買い物が出来る。

 

ミスドで勉強してから旦那を待っていたら、程なくして旦那が来た。旦那に金券を渡してデパートに入った。

 

デパートで義理のお母さんに暑中見舞を送った。金券で足りたらしく、ほっとした。やはり金券ショップを上手く活用すれば安くなるのだな、と思った。今度から金券ショップを有効活用しよう、と思った。

 

帰って来てから少し横になろうとしたら、猫さん1号に場所を取られていたので、なかなか横になれなかった。仕方なく地べたに座っていたら、猫さん2号が甘えてきた。猫さんの愛情表現である頭突きをしてきて、とても愛されていると思った。やはり猫さんはいい。物凄く可愛い。

 

猫さん1号が場所を空けたので横になった後で復習と一問一答をした。復習の前にチョコレートを食べたせいか、とても頭の働きが良い。試験まではチョコレートを常備しておこう。

 

そして今後の投資計画をネットで確認した。まずは日本国債の3年もので様子を見て、次は5年ものでもう少し様子を見て、調子が良いならば、格付けランクの高いシンガポール国債ドイツ国債を買おうと考えている。シンガポールは友人が住んでいて、ドイツには友人の友人が住んでいる。なので現地の様子を聞いてみることにした。

 

シンガポール在住の友人から、治安や現地の様子を聞いたLINEに返信が来たが、かなり治安が良く、人も穏やからしい。これは候補に入れて良いかもしれない。ニュースと為替相場を見て検討しよう。

 

ドイツに関しては、友人からは返信はまだ無いが、返信が来たら検討してみようと思った。

 

★★★

結婚したくても出来ない友人とその共通の友人から離れてみて1週間強。とても快適だ。私はこの友人たちに相当気を使っていたのだと改めて思った。そして件の自己愛性人格障害または発達障害の疑いのあるフレネミーとその取り巻きの結婚したくても出来ない友人には、相当馬鹿にされていることも良く分かった。

 

幸いにして私は精神障害者。病気が重くなったという言い訳が出来て尚且つ、疎遠にする手段として精神病の悪化が使える。何よりこの二人に気を使うと症状が悪化するので、嘘はついていない。

 

どんな手段を使ってでも逃げようと思った。

 

補足・よくよく調べてみると、マイナス金利やら何やらの影響で国債がわやになっている様子。まだまだ検討しておこう。社債も惹かれるが、まだまだ検討の余地はありそうだ。

 

ちなみに投資は自己責任ですので、私に惑わされずにご自身で考えて売買しましょう。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は後半になるにつれ、機嫌が悪かった。

 

朝起きてから勉強をした。何とか頭に詰め込んだものの、出来たかと言われれば微妙な線だ。まだまだ詰め込む余地がある。

 

少ししてから、友人の出産祝いのギフト券を買いに金券ショップに行った。現金で払うよりも金券の方が安くなる。また、物だったら好みで無ければ困るだろうが、金券ならば好きなものに変えられる。これが一番有り難いだろうな、と思って金券にした。金券は相場よりも安く購入出来るので、もし自分が何か買い物をするのならば金券を予め買っておき、それで買い物をしようと思った。

 

帰宅後、少し休んでから掃除をした。よく止まると噂のダイソンだが、三秒おきに止まる。物凄くイライラしたが、何とか掃除を終わらせた。

 

掃除の後、旦那から先月と今月分の給与を伝える額が間違えてたと連絡が来た。今までなあなあにした罰としてそのまま差額分を払って貰おうと思ったが、止めておいた。何故給与明細を見せないのか不思議だ。誤魔化していると取られても仕方ないだろうに。掃除機のイライラも増して、計算し直す手間が出来て余計にイライラした。

 

イライラしながら復習と一問一答をした。イライラしている時の方がむしろ冷静だ。正答率が上がる。何とかイライラを静めつつ、乗り切った。

 

勉強が終わってみると、母から電話が来ていたので、かけ直した。どうやら義理のお母さんが体調不良を起こしているので、自分の顔を立てる為に何か送ってやれとのこと。4,000~5,000円位何とも無いだろうと簡単に言うが、貴女たちには大したこと無い金額でも、こちらにしてみたら大きい金額だ。

 

更に今月はファイナンシャルプランナー試験の受験料、貴金属投資の買い増し、帰省、参考書代、友人の出産祝い、保険の為の生協の出資金等でお金を約10万円弱使っているのに、更に使えと?自分達は見栄張りたいから他人のお金で見栄張れていいね。こっちは苦しいのに。4,000~5,000円を簡単に出せる程のお金なんかねぇよ。

 

これだからバブルを楽しんだ世代は嫌だ。若い世代のことを考えずに見栄を張る。そしてワガママを言えば何でも通ると思っているのが腹立たしい。あんたらの時代みたく給料うなぎ登りどころかこっちの給料は削られてるんだよ。とかなりイライラした。

 

旦那が帰ってきたら、母からの電話の件を伝え、家計から出ないのであれば、私が自腹を切るしかないときつめに言ったら、旦那が出してくれるらしい。それはほっとした。だが、ほっとしたら何も作る気がしなくなったので、ほっともっとのお弁当を食べることにした。

 

今月は酷くお金が出ていく。続くときは続くと言うが、本気でそれは思う。確かに貯金はあるが、いっぺんに多額のお金が無くなると消耗する。それも1日で出費予定分も含めて何万円も無くなると、消耗が激しい。

 

自分で浪費をしたのならば諦めはつくが、自分の浪費じゃない出費ばかりだと、胃が痛くなる。快く出してあげたい気持ちはあるものの、なかなか気持ちが着いていかない。今月は更に出費の予定があるので、気が思いやられる。                  

 

私の強きのバロメーターはお金のようだ。こういうことが無い様に備えていきたい。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は1日中家にいた。

 

朝起きてから勉強をした。人間の集中力は続いても約40分と言うが、本当にそうだと思った。最後の方は息切れをしていた。あまり頭に入っていかない。だが、まだ頑張れると思って何とか頑張った。やはりまだ認知機能が鈍っているのかもしれない。

 

勉強の後でご飯を食べて、読書をした。たまには小説も悪くない。良い気分転換になった。

 

少ししてから掃除・洗濯をした。最近掃除機の調子が悪い。掃除をしたらすぐ止まる為、かなりイライラする。何とか終わらせて部屋をくまなく掃除した。洗濯も早い時間にした為、早く終わった。

 

洗濯が終わった後、復習と一問一答をやった。やはり最後の方はエネルギー切れを起こしていた。試験本番は冷静に考えつつ、速い時間で勝負しよう。ある程度考えながらやれば、速く終わるだろう。また一問一答も疲れが出てきて上手く答えられなかった。疲れると思考力が落ちてしまうらしい。ペース配分を間違えない様にしよう。そして焦らずじっくりやろう。マークシートのマーク間違いも無くそう。

 

暑いせいか、エネルギー切れを起こしやすくなった。試験の為にもエネルギーは蓄えておこう。そしてしっかりご飯を食べよう。

戸梶圭太著「黒夢」を読んだ

某巨大掲示板の「自己愛性パーソナリティ障害 被害者の会」というスレッドで名前が上がっていたので、試しに読んでみた。

 

 

 

以下、ネタバレを含む可能性があります。

 

 

 

この著者は人格障害の危険性を主張しているらしく、その要素が所々垣間見れる。特にサイコパスが最後にどうなり、どう思われたかが見物であった。また、自己愛性人格障害境界性人格障害も出てきて、その末路がなかなか面白かった。特に自己愛性人格障害の小者さとボキャブラリーの貧困さは上手く表現出来ていたと思った。

 

私はいかんせん、自己愛性人格障害境界性人格障害のターゲットになりやすい(オーバーな言い方をすれば、人格障害者の敵)ので、その人たちの末路を見て心が軽くなった。反社会性人格障害はお目にかかったことは無いが、その特徴が上手く表現されているな、と感心した。

 

この著者はよく人格障害を観察しているな、と思った。恐らく私と同じ、ターゲットになりやすい人なのだろうか。たまに「天然のメンヘラホイホイ」な方がいらっしゃる(実は私もそうである)が、そのタイプの方だろうと想像する。

 

また作品の疾走感も良い。人物の動きのリズミカルさが感じられた。特にバトルシーンの軽快さは、とても気持ちが良かった。そしてよく小説にありがちな死体の表現をぼやかすことが無く、生々しく書くことで世界観を浮き彫りにさせている所は見事だと思った。

 

某巨大掲示板のスレで紹介されていた「血祭り」も気になるので、読んでみたいと思った。この著者の本がとても気になるので、他の作品も読んでみようと思う。

 

そして、人格障害のターゲットになっている方へ。この小説を読んで特性を理解した上で、もし組織が腐りきっているならば、復讐は考えずにすぐに逃げて下さい。でなければ、私のように再起不能になります。何か違和感を感じたら、その人物とは距離を置いていつでも逃げられる様にしてください。さもなければ、私のように逃げるにもこじれて抜け出すのが難しくなります。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は色々な所に出掛けていた。

 

朝起きてから勉強をした。かなり分かっている部分が多かったので、ハイペースで進めた。音読をしながら覚えていると、1時間はあっという間だった。まだまだ覚えることはたくさんあるが、まだまだ頑張れる。

 

勉強をした後、組合員にならなければならなかったので、4キロ程離れた生協まで行ってきた。何故か元気だったので、歩いて生協まで行った。途中で猫さんを見たが可愛かった。散歩のメリットは猫さんを見たり、花や草木を見れる所にある。またこんな所にこんな店があるのかと発見したりして、面白い。

 

生協に着いてから受付で組合員になった。これで生協で買い物が出来る上に、母が契約者の医療保険を契約者変更出来る。

 

生協で手続きした後、その辺を散歩した。けっこう歩いたが、様々な発見があって楽しかった。

 

少し歩いてから市街地に行って、そば屋でそばを食べた。けっこう弾力性のあるそばで美味しかった。またそばが来るまで一問一答をしていたが、気分が切り替わったせいかかなり正解出来た。たまに気分転換に外で勉強するのも悪くない。かなり頭が働いた。

 

帰ってきてから復習をした。運動をしたせいか、かなり頭が働く。少し運動をした方が良いと思った。

 

そして友人が出産したと聞いて嬉しくなった。女の子らしい。近いうちに出産祝いを送ろうと思う。

 

昨日はとても良い日だった。良い具合に物事が進んでいる。これからも傲らずに頑張って行こう。