読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症患者のつぶやき~ゲスでいいじゃない~

統合失調症を治療中の患者が闘病日記+ゲスなつぶやきを呟くブログ。ゲス注意。女・既婚者です。

闘病日記~昨日の体調~

昨日はよく寝てよく勉強してよく食べた。

 

旦那が休みだったので、午前中はよく寝た。いつもは7時まで寝ているが、昨日は8時まで寝ていた。久々に寝坊してしまった。

 

起きて少ししたら、勉強を開始した。タックスプランニングの範囲は、興味がある分野なのであっという間に終わる。進むペースも物凄く早い。遺産相続や不動産と比べて、計算があまりなく、あっても簡単なものだからサクサク進む。

 

勉強の後で旦那の趣味である掃除をして貰った。私がやるより旦那がやった方が綺麗になる。私が手抜きなだけかもしれないが、綺麗になってすっきりした。やって貰えるだけありがたい。

 

掃除の後にお昼ご飯を作った。そばとソーセージと和え物。和え物はアスパラガスを蒸したものにキムチとごま油を混ぜたもの。キムチとごま油の組み合わせは美味しい。

 

お昼ご飯の後は本を読んだり、ネットをしたりしていた。たまには本を読んでゴロゴロするのもいい。

 

夕方からタイヤ交換の為にダイハツへ行った。ダイハツの中は落ち着いてていい。勉強道具と本を持って行ったが、落ち着いて勉強や本を読めた。後少しで車検だが、新車で買ってから9年目の為車を預けなきゃならない。

 

家に帰ってから少ししてご飯を作ったが、鮭づくしだった。鮭を焼いて骨を取ってほぐして、ご飯を入れて醤油大さじ1程を入れて混ぜたご飯が好評だった。好みに応じて醤油を足したり、大葉を入れても美味しいかもしれない。ただ味噌汁が腐っていて、少し残念だった。

 

昨日はやることが少なかったせいか、余裕があった。やはり生活に余裕は必要なんだな、と再確認した1日だった。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は割合安定していた。

 

朝起きてからブログ巡回した後で勉強。いつも変わらないが、このルーティンワークが板に着いてきた。けっこう勉強したが、かなり進んだ。

 

お昼にキムチ納豆を食べてから掃除・洗濯・筋トレをした。今回は腹筋を鍛えたが、腹筋ローラーのフォームをしっかりすると、物凄く筋肉痛になる。やはり定期的にフォームを見直すべきだと思った。

 

早く休みたかったので、早めに予習・復習をした。今回の予習はあまり進めなかった。

 

昨日はあまり書くことが無い位落ち着いていた。このまま何も無ければいいな。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は旦那が休みだったので、ゆったり過ごした。

 

朝起きてからブログ巡回した後で勉強をした。今回は覚えることが多かったのであまり進めなかったが、知識を頭に詰め込む快感に打たれていた。特にタックスプランニングの範囲は税金にまつわることなので、いかに節税するかという知識を頭に入れることにより、よりお金に詳しくなっていくのがたまらない。もっとお金に詳しくなって、よりお金が貯まる方向で頑張ろう。

 

しばらくしてから、宅配の釜飯を頼んだ。案外宅配の釜飯は美味しい。最後にだしを入れて食べるのもまた美味しい。最近の宅配は随分美味しくなったものだな、と思った。

 

釜飯を食べた後、旦那が寝ていたのでネットをしていた。Yahoo!ニュース等を見ていたが、現実は小説より奇なり。下手な小説よりも面白いかもしれない。他にも占いやら自己啓発なりの記事も見たが、なかなか面白い。

 

少ししてから、予習・復習をした。様々な税金の課税方法や節税方法を見て、お金持ちはこうやって富を築くんだな、と思った。だが、世の中の半分以上の税金を払っているのはお金持ちで、節税をしたにしてもかなりの金額を納めていると考えると納得がいく。障害者手帳を持っているが為に納税を免れている私と違って、形はどうであれ彼らはかなり頑張って稼いだお金から多額の税金を払っていると考えると、尊敬する。

 

その後で「闇金ウシジマくんファイナル」を見た。ケチを付けるならば、竹本はあんなにシャープな感じではなくもう少し柔らかい表情をした人の方が合っていた気がする。そして山田孝之はウシジマくん役が床に付いてきた。ガクト三兄弟もいいキャスティングだった。特に三蔵が良い演技をしていた。

 

ウシジマの言っていることも竹本が言っていることも真意で、けっこう考えさせられる映画だった。私はウシジマよりの考え方だが、一人でも裏切らない人が居るだけで充分だという竹本の発言ではっとさせられた。正直漫画を読んでいる時は竹本はあまり好きなキャラではなかったが、映画を見て評価が変わり、好きなキャラになった。ただ、貸りたお金を返すという当たり前のことが出来ない人間に関しては、私はウシジマと同じく容赦しないが。

 

お金はこうも人を変えてしまうのかと思うと同時に、お金の魔力に引き込まれそうになる。私にとってお金は敵でもあり、味方でもある。お金を持っているが為に危険な目に遭い、お金を持っているが為に命を救われたこともある。その魔力に吸い込まれそうになるが、それをコントロールしていこう。

 

昨日1日は、お金に関して考えさせられた1日だった。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は肉体的には疲れていたものの、体調は良かった。

 

朝起きてから、ブログ巡回をした後で勉強をした。昨日で不動産の部分の勉強は終了。次のタックスプランニングへと進んだ。タックスプランニングは税金の範囲であるが、今まで勉強していた部分と被るので、サクサク進んだ。やはりどんなに不安定になっても勉強は続けた方が良いな、と思った。 

 

その後はやる気が出ないので、デリバリーピザを頼んだ。最近は頼みすぎな気もしないでもないが、田舎な以上外食が遠いのでピザを頼むしかない。

 

ピザをお腹いっぱい詰め込んだら眠くなったので、少し仮眠を取った。そして起きてから予習・復習の時間までネットをしていた。一人の時はなかなかやる気が出ない。

 

Yahoo!ファイナンスを見ていたが、外貨預金に興味が出てきたのはいいが、まだその時じゃないと思って手元のお金を少しずつ増やしてから考えようと思った。外貨預金に関しては、為替相場を見つつ、世界情勢を見つつ判断しよう。

 

予習・復習の時間が来て、予習・復習をやった。やはり電卓はなれない。少しずつ確実に打つ練習をした方がいいな。そして速読を繰り返すうちに、内容が頭の中にするすると入っていく。普段からの慣れが速読に結び付くんだな、と思った。

 

その後、体を奮い起こして掃除をした。部屋を綺麗にするとすっきりする。そして効率的に動けばあっという間に終わる。何事も効率を考えて動けばすぐに終わるな、と思った。仕事でも何でも効率は大事だと思った。

 

晩御飯は買い物を忘れてしまったので、あるもので適当に作った。ナポリタンと大根とあげの味噌汁、大根の皮のきんぴら、ソーセージ、残り物のサラダ。麺を少し芯のある状態で茹でて、バターで少し炒めてからケチャップを入れれば、即席ナポリタンだ。後は時間を逆算して作業行程を考えつつ、どう動けば効率が良いかを計算すれば、けっこうな品数をあっという間に作ることが出来る。昔、認知機能を良くするリハビリで、料理は最高のリハビリと教えて貰ったが、正にそうだと思った。

 

筋トレこそ出来なかったが、昨日はあっという間に動けた1日だった。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は午前中はあまり体調が良くなかったものの、午後からは回復した。

 

午前中はずっと怯えていた。本当はもうこれ以上傷つきたくないし、もうこれ以上こき下ろされたくない。ずっと「大丈夫」「全然気にしてないよ」と言っていたが、実際は真逆。本当は全然気にしているし、大丈夫でもない。そうでも言わなければ、また傷ついてしまう。どうせ私が一人で抱え込めばいいんだろう、と自棄になっていた。

 

とりあえず勉強をしたが、何とか30分持ちこたえた。だが、勉強が終わってから、また情緒不安定になった。なので、自分の気持ちをノートに書き殴った。少しすっきりした。

 

その後はバナナを食べて掃除をした。掃除をしたらすっきりした。筋トレする体力は残っていなかったが、何とか掃除を終わらせた。

 

掃除の後で予習・復習をしたが、案外するっと頭に入って行った。だが、やはり電卓はまだ馴れない。計算ミスが目立つ。小学生用の算数ドリルで練習した方がいいかな。

 

旦那が帰って来てから、思いの丈をぶつけた。本当はもう傷つきたくないこと、他人の怒鳴り声が怖いこと、「大丈夫」と言っていたが全然大丈夫じゃないこと、今までの環境上自分の本心を伝えられなかったこと等を伝えた。旦那も薄々気付いていたらしい。本当は物凄く辛かったことを伝えた。

 

その後は不思議と気分が晴れやかになった。だが、油断は禁物ということで早めに寝た。

 

本心は伝えなきゃダメだな、と思い知った1日だった。

闘病日記~昨日の体調~

昨日は見えないものに怯えていた。

 

朝起きてから、ずっと希死念慮が渦巻いていた。

 

このまま何処へ行ってもモラハラを受けるならば、生きている価値があるのか。働いたにしても、愚痴のサンドバッグになったり、派閥争いに巻き込まれたり(私は働きに行っているという感覚が強いので、常に一匹狼状態。職場で仲良しごっこをするつもりは無い。)、お局にいびられたりするのではないか。また明らかに自己愛性パーソナリティ障害だと思われる人間のいじめのターゲットになるのではないか、との不安があり、それが怖くてこの世からリタイアしたくなった。

 

特に一昨日、旦那が自分のしていたことがモラハラだと気付いたというのが、けっこう精神的にきた。30歳になったら性格は変わらないと諦めている様子に絶望した。私は性格を変えようと必死で努力しているが、旦那はそれを放棄すると言うのだろうか。このままではまたモラハラを繰り返してしまうだろう。

 

何とか薬を飲んで落ち着くも、まだ希死念慮が渦巻く。また私はモラハラを受けるのだろうか。そしてもうモラハラ人間からは逃れられないのだろうか。

 

希死念慮を打ち消す為に勉強を10分短縮してやったが、その間は無心でいられたものの、疲れてその後は動けなかった。筋トレも、予習・復習も出来なかったし、掃除も出来なかった。

 

そして酷い下痢になった。1日で体重が2キロ程減った。

 

夕飯を作る気力が無いので外食したが、旦那が怖くて味どころでは無かった。また文句を言われるのではないか、今度は殴られるのではないか。本当に生きた心地がしなかった。泣きたくても、外出中の為泣けなかった。旦那の一挙一動に怯えていた。

 

夜、なにも無いのに涙が出てきた。何故私はこんなに我慢しているのだろうか。旦那の言うことにも、本心とは真逆のことを言ってしまう。

 

私の怯えの原因は、全てモラハラパワハラ等のハラスメントだ。親が殴る・蹴る・暴言(ヒステリー)・私の全てを否定・私のものを漁って恥ずかしいものは全て他の家族から見える所に置く等のハラスメントをしてきたので、それが習慣付いて怯えているのだろう。今は幻聴幻覚が見えたり聞こえたりしないので、何処で安定を図るのか分かりにくい。

 

とりあえず早めに寝たら、すっきりした。今日は何とか動けそうだ。

先程の記事、削除しました

このところ、あまり体調が良くないです。

 

先程の記事は、あまりにも情緒不安定になりすぎたので削除します。スターを頂いた方、本当にありがとうございます。

 

冷静に考えて、自分はそう簡単にはくたばらない人間だと認識しました。昨日から希死念慮が渦巻いていましたが、今薬を飲んで落ち着いたらかなりどうでも良くなりました。本当にご心配をおかけしました。

 

昨日の体調はあまり芳しく無かったとだけお伝えします。